防水加工

いろいろな所で使われているフッ素コーティング

撥水

フッ素コーティングってご存知ですか。実は、身近なところで、いろいろなものに使われています。フライパン、炊飯器の内釜、パンや製菓の焼き型、自動車のナットやスクリュー、衣類やスポーツウェア、水洗トイレのポンプユニット、ユニットバスのドアハンドル、水道バルブ、病院で使われるピンセットやチタンプレートなどは一例です。
フッ素コーティングは、「非粘着性に優れ、くっつきにくい」「滑りやすいので摩耗しにくい」、「薬品の影響を受けにくい」、「電気の絶縁性に優れている」、「耐熱性に優れている(260℃まで)」、「濡れにくく、汚れにくい(防湿効果が高い)」という特性があります。
例えば、フライパンですが、フライパンに表面加工を施すと、食材がくっつきにくく、耐久性が高まります。フッ素樹脂を使い、フッ素コーティングしたものが、フッ素加工(テフロン加工)のフライパンです。どのご家庭にもありますよね。
それから、濡れにくく、汚れにくい(防湿効果が高い)特性があることから、水をきれいにはじきやすくなるため、スポーツウェアにフッ素コーティングを施したものが出ています。
快適にスポーツを楽しむことができるのは、このように優れた水をはじき、防湿効果が高いフッ素コーティングのお陰なんですね。

注目記事

ワックスコート

スマホのタッチパネルはフッ素コーティングの撥油効果でクリーンに

タッチパネル式のデバイスは、ボタン式など他のタイプのIT機器に比べると、スリムでバッグの中にも無理なく収納でき、外…

もっと読む
作業着

撥水剤や發油剤としてパフォーマンスに優れたフッ素コーティング剤

スマートフォンをはじめとする電子機器にはさまざまな電子部品が組み込まれていますが、そのような電子部品というものは非…

もっと読む
塗装

金属製品の防錆剤として使われるフッ素コーティング剤

我々が日常的に使用している便利な製品は沢山ありますが、いずれもその製品の用途に相応しい素材で作られています。金属製…

もっと読む
撥水

いろいろな所で使われているフッ素コーティング

フッ素コーティングってご存知ですか。実は、身近なところで、いろいろなものに使われています。フライパン、炊飯器の内釜…

もっと読む
TOP